2009年11月16日

FX自動売買プログラム【USD Scalper】

商材内容 :リスク管理に重点を置き、安定した細かい利益を稼ぎながら大きなチャンスはものにする自動売買プログラム


価  格 :14,800円

詳細はこちら
FX自動売買プログラム【USD Scalper】


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、一攫千金を狙うものではありません。

リスク管理に重点を置き、安定した細かい収益を稼ぐことを中心にしながらも、大きなチャンスが来た時はちゃんとものにする。

そういう自動売買プログラムなのです。

過去3年間のバックテストの結果は、勝率73.91%となっています。



この商材の特徴としては、「安定した運用実績」「口座残高の増加に伴う複利運用」「リスク管理能力の徹底」があります。

加えて「基本収益はスキャルピングによる薄利獲得」「トレンド発生時のみのエントリー」となっています。

FXにおいて、MetaTreaderを用いた自動売買プログラムになっています。

実際にトレンド発生時のみのエントリーとなりまする

トレンドを追従しつつ小幅に利益確定することによって大きなリスクを回避します。

裁量トレードと違って、プロスペクト理論も働かないので、チャートに張り付いている必要は全くありません。

最低でも3000ドル、安全を取るのなら5000ドル以上の証拠金での運用をオススメします。



取り扱いマニュアルなどは添付されていますが、全くの初心者に対する解説はあまりないので、むいていないと思われます

ある程度のFX知識は必要になります。

証拠金も他の商材に比べると少し金額が大きくなるので、そういう意味でも経験者にむいていると思われます。
中級者なら普通商材といったところですが初心者に関してはイマイチ商材とさせていただきます。



詳細はこちら
FX自動売買プログラム【USD Scalper】


総合得点 :50/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
FX自動売買プログラム【USD Scalper】
posted by みん at 16:51| イマイチ商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

FXは小遣い稼ぎの玉手箱

商材内容 :FXで小遣いを稼ぐ方法


価  格 :6,800円

詳細はこちら
FXは小遣い稼ぎの玉手箱


□■□■□ 感  想 □■□■□

FXをおこなって一攫千金を狙っている人はとても多いと思います。

たしかに株式投資と異なり、何千もある銘柄からの選択はありません。

取引通貨は数種類ありますが、単純に為替が上がるか下がるか、それを予測して行動するだけのものです。

変動値幅や移行時間により捉え方は違っても、結局は取引通貨に対して円高か円安かのどちらかだけです。

他の情報商材などでは確かにFXで一攫千金、多額のお金を儲けて成功した人の話をよく聞きますが、それほど簡単なものではありません。

しかし少ない元手でリスクを少なくし、楽しみながら継続して小遣いを稼ぐ、というスタイルをとればこれほど安全で面白い世界はありません。



この商材では、10万円を証拠金としてひと月5万円の利益を目指します。

この数字は決して無理なものではなく、十分に可能性があるものです。

しかし、それなら100万円の元手で50万稼ぐことも可能ではないか?といえばそうではないのです。

金額が大きくなればそれだけ余裕が無くなります。

なによりも心理的安心感が大切になってくるのが投資というものなのです。

大きな金額を狙うのではなく、小さな投資額で小遣い程度の利益を楽しみながら稼ぐ、というスタンスの方にこそ、この商材は参考になるものになります。



小さい投資額で小遣い稼ぎをする、と言う割には商材価格が高めに設定されていると思います。

内容的に見てもそれだけの価値があるかどうか、疑問に思えます。

小遣い程度を稼ぐだけだから、ということで薄い内容になっているのはどうかと思います。



詳細はこちら
FXは小遣い稼ぎの玉手箱


総合得点 :45/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
FXは小遣い稼ぎの玉手箱
posted by みん at 10:42| イマイチ商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

【嵐の前の静けさ】暴騰銘柄で誰でも簡単に利益を得る投資手法

商材内容 :2段階で銘柄を絞り込み、利益が出たところで売る投資法

価  格 :23,800円

詳細はこちら
【嵐の前の静けさ】暴騰銘柄で誰でも簡単に利益を得る投資手法


□■□■□ 感  想 □■□■□

この投資法は、上がりそうな銘柄をピックアップし、条件が整えば買い、上がるのを待ち、上がったところで売るというものです。

そのノウハウが紹介されています。

株での利益の出し方は、チャートを見ながらテクニカル指標に従い、買いと売りを繰り返すというものですが、どちらかというと、株式初心者は難しいかもしれません。



日足ベースですので保持する期間は数日から1週間ぐらいで、チャートを見続ける必要はありません。
そのため、サラリーマンでも可能ではあります。

また、チャートを読む力は余り必要ありません。

ただし、銘柄のピックアップが全てとなるでしょう。

売りに関しては明確な指示はありませんので、どの程度の利益で手仕舞いするかは自分で考える必要がありますので、そこがネックですね。

テクニカル指標を読める力がないと結局大きくは稼げないでしょう。



暴騰銘柄を発見する必要はありますが、簡単ではありません。

いくらピックアップするための条件が明確でも、銘柄の数は膨大ですのでその中から、それに該当する銘柄を探すのに非常に時間がかかります。

暴騰銘柄の見つけ難さと、決済が明確でない点から、大きくは稼げないでしょう。



詳細はこちら
【嵐の前の静けさ】暴騰銘柄で誰でも簡単に利益を得る投資手法


総合得点 :40/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:2★★

お買い得感:2★★


詳細はこちら
【嵐の前の静けさ】暴騰銘柄で誰でも簡単に利益を得る投資手法
posted by みん at 14:30| イマイチ商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。